購入レポ

【三国競艇場その2】三国競艇場なら3コース頭の中穴狙いも有効!

こんにちはー。

『競艇5点買い』のゴトーです!

今日(2020年9月16日)は、三国競艇場の「G3マスターズリーグ第5戦」第12Rで勝負しました。

その時の様子を、

  • 競艇公式サイトでリサーチ
  • 三国競艇場サイトでリサーチ
  • 展開予想からの舟券購入
  • 実際のレースリプレイ

という流れで舟券購入レポしていきます。

私のブログ『競艇5点買い』では、競艇場ごとに同じ節で3連戦していて、今回は三国競艇場での二戦目ですね。

三国は内側3艇が強い競艇場なので、そこを本線で考えつつ、イン逃げだけじゃなく2号艇や3号艇の1着も予想できるかが勝負になります。

ゴトー
ゴトー
前回はイン逃げ予想で鉄板的中でしたが、今回は外から中穴を狙ってみますね。

競艇公式サイトでリサーチ

予想をするときは、まずは競艇公式サイトでリサーチします。

  • 出走表
  • 直前情報
  • ピットレポート

を全体的に見て、1つの要素だけじゃなくバランスよく予想材料を整理していきましょう。

また、一番来そうな展開だけじゃなく、もしかしたらこういう展開もあるかな、といったサブの展開も予想していきます。

【競艇公式サイト】出走表を見る!

出走表では、【実力】【ペナルティ】【モーター】【今節成績】【支部】などを見ながら、どの選手が期待できそうかを調べましょう。

【実力】
階級や勝率を見るに、1号艇の三嶌選手、2号艇の渡邊選手がA1級で実力優位。
4号艇の村上選手も勝率6点台で期待できる。
3号艇の吉岡選手はこの中では1人B級で実力不利。

【ペナルティ】
フライング(F)持ちや出遅れ(L)持ちの選手はいない。

【モーター】
三国のモーター交換時期は4月なので、9月現在ならモーターに関する数値も参考になる。
モーター2連率を見るに、2号艇の渡邊選手、6号艇の中村選手が良さそう。

【今節成績】
1号艇の三嶌選手と4号艇の村上選手が絶好調。

【支部】
三国はスタート周辺の水面幅が広く、外側3艇については乗りづらい難水面。
福井支部の選手がいれば経験値的に有利だが、今回はいないのでこの点は考慮しなくてOK。

 

こういう感じで、出走表をいくつかの観点で見ていきます。

出走表の情報を整理すると、

  • 1号艇の三嶌選手が本命
  • 4号艇の村上選手も絶好調なのでチャンスあり

といった印象ですね。

1号艇頭のほうがもちろん的中率は上がりますが、展開的にチャンスがありそうな4号艇頭のほうがオッズは高くなりそうです。

まだ詳細を検討していく必要はありますが、こういう場合は、オッズが近ければ1号艇頭で買い、オッズが3倍以上くらい離れていたら4号艇頭で買うことも多いですね。

では、直前情報も見ていきましょう。

【競艇公式サイト】直前情報を見る!

直前情報では、【展示タイム】【部品交換】【スタート展示】【天気・風・波】などを見ながら、どの選手が期待できそうかを調べましょう。

【展示タイム】
4号艇の村上選手と6号艇の中村選手が期待できる。
1号艇の三嶌選手と2号艇の渡邊選手も悪くない。

【部品交換】
なし。

【スタート展示】
4号艇の村上選手が前付けして124356の進入隊形。
4号艇の村上選手はイン屋でいつも前付けして1〜3コースを走っているので、本番もこの並びになりそう。
スタートタイミングは6号艇の中村選手がベストで、他はぼちぼち。

【天気・風・波】
晴れで追い風2mと波高2cm。
全体的におだやかで走りやすい水面コンディション。

 

直前情報の情報を整理すると、

  • 本番も124356になりそう
  • 1号艇の三嶌選手か4号艇の村上選手が1着と予想
  • 2号艇の渡邊選手と6号艇の中村選手も2着や3着に絡みそう

という感じですね。

【競艇公式サイト】ピットレポートを見る!

ピットレポートについては、G2以上の大きなレースでないと見れません。

今回の「G3マスターズリーグ第5戦」は一般戦なので、競艇公式でピットレポートを見るのではなく、三国競艇場の公式サイトで選手コメントを見ることになります。

 

三国競艇場サイトでリサーチ

競艇場の公式サイトは、競艇場ごとに載っている情報が違うので、リサーチできる予想材料も変わってきます。

ちなみに、三国競艇場の公式サイトでは、

  • 選手コメント → 選手のリアルなモーター評価がわかる
  • オリジナル展示データ → モーター性能についての数値評価がわかる
  • 枠番別10走 → その選手がそのコースを走る上での最近の調子がわかる

の3つを見ることができます。

選手コメントでは、

  • 1号艇の三嶌選手と4号艇の村上選手がかなり良い
  • 3号艇の村上選手が普通
  • 2号艇の渡邊選手、5号艇の室田選手、6号艇の中村選手がイマイチ

という印象ですね。

やはり、1-4か4-1で考えるのが本線になりそうです。

次に「枠番別過去10走」を見ると、

  • 1号艇の三嶌選手が1コースで強い
  • 2号艇の渡邊選手が2コースから2着をよく取っている
  • 4号艇の村上選手が1コース〜3コースに前付けして着に絡んでいる
  • 3着については全員にチャンスあり

という印象でした。

3号艇の吉岡選手に関しては、本番で前付けされて4コースを走ると思われるので、3コースでの直近10走成績は参考になりませんね。

ただ、今回は舟券の軸にはしないので、そこまで深く考察しなくてもいいかなと思います。

また、オリジナル展示データについてもリアルタイムでは見ていたのですが、画像保存を忘れていて、今から振り返ることはできない状態でした。

ブログ執筆&画像準備にまだ慣れておらず、恐縮です。。

では、だいたいの情報が出揃ったので、展開予想をしていきましょう!

 

展開予想からの舟券購入

展開予想としては、

  • 4号艇の村上選手が前付けして3コースを走る
  • 1号艇の三嶌選手によるイン逃げが本線
  • 4号艇の村上選手がまくりやまくり差しで1着になる可能性もある

という感じです。

勝負のカギは、2号艇の渡邊選手がどういったスタートを切るかだと思います。

この渡邊選手がスタートでへこめば、4号艇の村上選手がうちに絞りながらまくるチャンスがでてきます。

逆に、2号艇の渡邊選手が好スタートを決めれば、そこが壁になって、4号艇の村上選手がうちに切り込むのが難しくなります。

 

これらを踏まえて、展開予想は次の2つになります。

【基本の展開】
1号艇の三嶌選手がイン逃げで1着。
4号艇の村上選手のまくりやまくり差しが届かず2着。
「1-4-2356+1点」の5点買い

【その他の展開1】
4号艇の村上選手がまくりやまくり差しで1着。
1号艇の三嶌選手が残して2着。
「4-1-2356+1点」の5点買い

 

今回は、2つの展開予想をしました。

コース別成績も見ながら、どちらの買い目にするか検討していきましょう!

コース別成績まで見て展開予想を絞る

1号艇の三嶌選手はA1級の大ベテランで、1コース1着率も約50%あります。

モーター2連率は6人のなかで一番低かったですが、今節は調子も良さそうなので、モーター調整がうまくいっているのかもしれません。

このレースでも本命です。

村上選手はコース別進入率が、

  • 1コース 26.8%
  • 2コース 45.5%
  • 3コース 26.0%
  • 4コース 1.6%

ということで、完全なイン屋ですね。

4号艇〜6号艇のレースでも、積極的に1コース〜3コースに前付けしていることが分かります。

3コースからの1着率でいうと約20%で、今節はモーターもぼちぼち良く、成績も好調と考えると、十分に1着を狙える有力選手です。

2号艇の渡邊選手も実力者ではありますが、今回は1着予想からは外すことにしました。

今節は1号艇の三嶌選手と4豪邸の村上選手が、かなり好調で特に期待できそうだったので。

2号艇の渡邊選手については、スタートが遅れれば1号艇の三嶌選手有利になりますし、好スタートなら4号艇の村上選手有利になってきます。

その意味で、2コースでの平均STを見ると、0.19ということで、ぼちぼちだがA1選手にしては遅いほうという印象を受けました。

三嶌選手や村上選手のほうが平均STが良いので、渡邊選手はあまり無理せずにスタートをするタイプかもしれませんね。

 

ここまで細かくデータチェックをすると、

  • 1-4-2356,4-1-2
  • 4-1-2356,1-4-2

の2つに買い目を絞ることができました。

1-4-全の抑えとして4-1-2を入れ、4-1-全の抑えとして1-4-2を入れる戦略ですね。

最終的にはオッズを見てどちらのパターンで買うかきめますが、私の中では、3倍くらいの確率で1-4-2356,4-1-2の方が来やすそうという印象です。

なので、オッズが3倍以内なら1-4-2356,4-1-2で買い、オッズが3倍以内なら4-1-2356,1-4-2で買おうと考えました。

 

最後に、オッズをみていきましょう!

オッズをみて買い目決定!

オッズを見ると、

  • 1-4-2356,4-1-2ならオッズ6.6倍〜26.5倍
  • 4-1-2356,1-4-2ならオッズ6.6倍〜78.8倍

という状況でした。

今回は、1-4-2と4-1-2の買い目が重複しているので、そこを除くと、

  • 1-4-356ならオッズ13.2倍〜26.5倍
  • 4-1-356ならオッズ53.9倍〜78.8倍

という差になってます。

一番きそうな買い目は共通で抑えながら、他の的中になったときはだいたい3倍くらいのオッズ差という感じですね。

上でも書いた通り、的中率で言えば1号艇頭にしたほうが3倍くらい的中しそうと考えていたので、4号艇頭のほうがオッズ3倍なら、正直どちらの舟券を買ってもOKです。

【的中率×オッズ=期待値】と考えると、今回はどちらの買い方も期待値は同じくらいになりますもんね。

ただ、三国は全国平均より3コースの1着率が高いということもあるので、今回は3コースを走る4号艇を軸に、舟券を買ってみました。

実際に、4-1-2356,1-4-2を1000円ずつ買いました。

3コース期待で中穴を狙うのは、三国ならではの戦略ですね。

ゴトー
ゴトー
では、レース結果も見ていきましょう!

実際のレースリプレイ

想定通り、4号艇の村上選手が前付けをして、124356でのスタート。

また、2号艇の渡邊選手がへこんで4号艇の村上選手がトップスタートをきる最高の展開。

ここから絞めまくりや先マイをしてくれたら、的中狙えそうなのですが…

4号艇の村上選手は、ターンでまくり差しを狙うも、2号艇の渡邊選手が壁になってうまく回れない展開に。

あのトップスタートを切っておきながら、悔しくも残念なターン。

伸び足がなかったのか、村上選手が減速のタイミングをミスしたのか、今でも分かりません。

というわけで、進入予想やスタートタイミングの読みは完璧だったのですが、第1ターンで軸予想していた4号艇の村上選手が沈んでしまいました。

これにて不的中で確定。

2着争いと3着争いは終盤までもつれて、3周目で1-3-6の並びに決まりました。

3号艇も6号艇も不人気選手だったので、これは1号艇頭ですがオッズがつきそうですね。

結果は不的中。残念!

にしても、1-3-6はまったく読めなかったですね。

4-1で買うか、1-4で買うかを迷ってた状態なので、私には的中できないレースでした。

不的中があること自体は問題ないので、不的中も的中も含め、全体としてプラス収支になるよう、予想技術を磨いていこうと思います。

今回でいうと、4号艇村上選手のターンに違和感を感じたので、そういったターン技術まで読みに入れられるようになるといいのかもしれませんね。

今回のレースについて、動画でみたい方はこちらからチェックしていただけますので、よければぜひ!

>>今日のレースのリプレイ動画

※「過去のレース」ボタンを押せば数日前のレースまで振り返って見ることができます。

まとめ

今回は、不的中で払戻金0円(-5,000円)でした。

今回は外しましたが、進入予想をしながら、3コースを走る選手を軸に舟券を買っていく戦略は、三国競艇場の攻略法となります。

2コースや3コースが強い競艇場だからこそ、無難に1号艇頭を買うのではなく、2号艇頭や3号艇頭の中穴も狙っていきたいですね。

三国の3連戦は、+1,000円、-5,000円と来ているので、次の最終勝負も頑張りますね。

分かりやすく役に立つ競艇記事を皆さんに伝えながら、私自身もプラス収支を積み上げていきたいと思います。

ゴトー
ゴトー
三国は負け越しているので、次の勝負も頑張りますね!
これまでの戦績

的中5回、不的中3回(的中率63%)
舟券総額 40,000円
回収総額 62,400円(回収率156%)
トータル収支 +22,400円